HOME > 会社概要

会社概要 企業理念 経営理念 経歴 沿革 主要お得意先 アクセス

会社概要

 私たちの会社の始まりは、小中学校の生徒の皆さんに安全、安心でおいしいご飯をお届けすることからでした。そして、私たちの無二の喜びは、毎年たくさんの生徒さんから届く「おいしかった」とかかれたお手紙でした。いま、私たちは弁当を製造・販売したり、食堂やレストランも経営したりしています。少し規模は大きくなりましたが、いまでも私たちの喜びはお客様からかけられる「おいしかった」の一言です。だからこそ、私たちはお客様に「おいしい喜び、きらめく笑顔」をお届けするために、安全、安心でおいしい「食」を探求し、お客様の「健康」と「未来」を創造したいと願っています。そして、お客様との絆を深め喜ばれるものづくりに常にチャレンジし続けます。

赤木一成

株式会社 燦食
株式会社 燦食

ページ上部へ戻る

企業理念

うまかっぺカンパニー おいしい喜び 燦めく笑顔をお届けします

ページ上部へ戻る

経営理念

  1. 1.常に製品の安全を確保するためHACPPシステムを推進します。
  2. 2.常にお客様の期待を超え、感動と価値を創出します。
  3. 3.常に自立性と創造性豊かな人材育成を行います。
  4. 4.常に社会とのかかわりを認識し、地域貢献活動を推進します。

ページ上部へ戻る

経歴

社名株式会社 燦食 経歴経歴
設立1978年7月
資本金4,000万円
本社〒319-1112
茨城県那珂郡東海村村松3115-22
TEL 029-282-4855
FAX 029-282-4850
役員代表取締役 赤木 一成
設備
工場敷地面積
2,437.81㎡
工場面積・第1工場
728.63㎡
工場面積・第2工場
445.86㎡
事務所
214.50㎡
ボイラー室
19.75㎡
倉庫
330.00㎡
学校給食
炊飯能力
洗米機
9,000㎏/h
炊飯器
8,000食/h
滅菌保管庫
38.24㎡
滅菌保管庫
30.00㎡
弁当箱洗浄機
7,000個/h
弁当盛付機
8,000食/h
金属検出器
1基
弁当製造
能力
3000食/日
従業員数120名

ページ上部へ戻る

沿革

1978年7月株式会社東海米飯センターを東海村白方に設立
資本金1,000万円代表取締役 赤木 昭
沿革
茨城県庁
茨城県庁
いばらきハサップ認証マーク
いばらきハサップ認証マーク
1978年9月給食用米飯供給開始
1988年6月資本金4,000万円に増資
1988年8月本社工場を東海村村松平原工業団地内に新設
1988年9月惣菜部門新設、一般弁当、仕出し弁当、出張パーティー等に進出
1991年5月ひたちなか市新光町、公共施設食堂を受託
1993年9月社員食堂事業を開始
1995年7月大学学生食堂を受託
1999年10月水戸市高齢者在宅生活支援配食サービスを水戸ヤクルトより受託
2000年6月「株式会社 燦食」に社名変更代表取締役に赤木一成が就任
2000年12月隣接地土地・建物購入768.74㎡、建物床面積142.35㎡
2002年1月ディサービスセンター給食を受託
2002年4月特別養護老人ホーム、アクティブライフさかど、給食部門受託
2003年6月産業給食用新工場完成
2003年9月学校給食炊飯工場改造および新型炊飯ライン・新型盛付機導入
2004年6月東海村総合福祉センター「絆」、食堂及給食受託
2006年6月笠松運動公園レストランいるまーれ開店
2007年4月水戸刑務所職員食堂受託
2009年3月「いばらきハサップ」を米飯部門で認証
2009年6月茨城県庁25階「Café de SORA」開店
2011年4月社会福祉法人 町にくらす会、食堂受託
かつや事業部(外食事業部)設立
2012年9月かつや茨城つくば店OPEN
2013年1月かつや水戸住吉店OPEN

ページ上部へ戻る

主要お得意先

主要お得意先【学校関係】
茨城県学校給食会
ひたちなか市 常陸太田市 那珂市
茨城町 城里町 東海村
の小中学校89校、幼稚園9園
学校法人大成学園 大成学園幼稚園
水戸市立千波幼稚園

ページ上部へ戻る

アクセス

ページ上部へ戻る

メールでのお問い合わせはコチラ

フリーダイヤル:0120-7-41349 営業時間:8:00~17:00

メールでのお問い合わせはコチラ